忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


10月6日~10月16日まで更新しませんでした。そしたら検索結果のランキングは下がっていました。単一キーワードでの検索結果は下がっていましたが、複合キーワードでの検索結果は逆に上がっていました。なぜだ・・・。アクセスが増えていたことが関係してくるのか・・・。いずれにせよ、10月17日時点で、単一キーワードでの検索結果も元のランキングに戻っていたので謎に包まれてしまいましたが・・・。もしかしたら関係ないかもしれないですしね^^。久々の仕事なのでちょっとボーっとしてしまいます。10日間休むとこうなります(笑)。あっちにいる時、4記事は書きましたが、やはり毎日ほとんど遊んで暮らしていたようなんでしたから^^;(笑)。

SEO 東京
被リンク サービス

上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク

ロール紙屋さんHP
ロール紙

占いと気功ヒーリングのサービスサイト、メールで依頼可能
占いメール
気功、東京

骨盤矯正、整体師のサイト、大阪府梅田店
骨盤矯正 梅田
整体 梅田

除籍謄本・戸籍謄本の取得代理サービスサイト(※代理:代理人が権限(代理権)の範囲内で本人に代わって意思表示を示したり、第三者から意思表示を受ける事。効果は直接本人について生ずる)
除籍謄本

楽器や家電のリサイクルショップHP、松山市
リサイクル 松山
処分 松山
テレビ 買取 松山
エアコン 買取 松山
ギター 買取 松山

Google SEO対策と衛星サイト更新
PR

更新


10月6日にブログを更新して、10月16日まで一回も更新しませんでした。・・・が、更新していなかった期間のアクセス解析を見てみたらびっくり!!!。更新していない期間の方がアクセスある(笑)。更新しない方がいいのか?!(笑)。でも10月16日に一気に更新しちゃったから、まぁたアクセスへるかなぁ・・・。そして下手したらランキング落ちちゃうかなぁ・・・。これでもかというくらい更新した(笑)。たまりにたまっていた写真たちと一緒に更新。そしてまだ写真あったから今日も更新しなくては(笑)。アクセス増より、今回の更新の目的は思い出として取っておくという目的だから、アクセスは正直どうでもいいんだよなぁ♪。楽しかった^^♪。

SEM対策会社
SEO対策 実績

検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
ドメインオーソリティ高いと少ない被リンクで順位上る。標的キーワードで権威性高い独自ドメイン育てる
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
内部要因=コンテンツ。外部要因=被リンク。内部対策⇒外部対策。コンテンツSEO⇒被リンクSEO
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
衛星サイトの記事に「関連性」は必要か?不要。非関連記事で安定上位実現可能
リンク鮮度スコアとリンクエイジスコア。エイジが上位安定,一位維持で重要。オールド被リンクを増やす
サイトリニューアルやページ更新で逆に順位ダウン。理由原因。逆SEO
資金に余裕あるならホームページでSEO対策。資金に余裕無いならブログでSEO。集客媒体選びは重要
同一ドメインからの大量被リンクはSEOで効果あるのか?効果あり。ドメイン分散型被リンクには劣るが
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例

終焉


SEOが必要な時代は終わる終わると言われ続けてきました。本当にSEOが必要な時代は終焉を迎えてしまうのでしょうか。なぜ終わると言われているのか理由が知りたいところです。検索エンジンの機能が向上すればするほどSEOが必要なくなるというのは聞いたことがありますが、本当の理由や他の理由はどうなのでしょうか。SEOの時代が終焉を迎えてしまったら、今ある、いるたくさんのSEO業者は路頭に迷ってしまう・・・。
たくさんあるSEO業者の中でも、本物のSEOを施すことができるSEO業者が生き残ることができるのか、それとも関係なくすべてのSEO業者が生き残ることができなくなってしまうのか。詳しいことはまだ分かっていませんが、嘘なのか本当なのか。

インターネット広告代理店
バックリンク サービス

昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入
「気力管理」と「体力管理」。経営は気力!
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持

Google検索順位大変動。ペンギン2で被リンク緩和。再度被リンク寄りにアルゴリズムアップデート
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
短期間で検索順位を上げる
新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
検索アルゴリズムとは?コンピュータ・アルゴリズムと人アルゴリズム